Engineering

スマートコントラクト入門(1) ~ローカルにEthereum実行環境を整える~

はじめに

今回はスマートコントラクト入門ということで、分散型プラットフォームであるEthereumをローカル環境で構築します。

実はEthereumとはスマートコントラクトを実行する基盤であり、特定の実装ではありません。

Ethereumを構成する分散ネットワークは、それぞれEthereum用のクライントがインストールされたノード(サーバ)で構成されています。

Ethereumクライントはいくつかのプログラミング言語で実装されていますが、ここではGoで実装されているGethというクライアントをインストールします。

続きを読む

ビットコインの通貨的価値について考えてみる

はじめに

最近ビットコインなどの仮想通貨や基盤技術であるブロックチェーンが話題に上がっていますね。

仮想通貨の価値が何十倍も上がったとか、ビッグカメラで支払い開始したとかで世の中的にも認知度が上がってきていると感じています。

ただ実生活での利用はまだまだ途上で、今は投機的な盛り上がりがメインな気がします。
投機対象として注目を浴びるのは仮想通貨の発展にも繋がるので喜ばしいことですが、仮想通貨そのものの本質的な価値についてはあまり理解されていないまま投機商品として扱われているような気がします。

エンジニアとしては、何か仮想通貨関連のサービス出せないかなーと思いつつ、今一度仮想通貨の通貨的な価値を考え直してみたいと思います。

続きを読む

React Native用のWeb PlaygroundサービスExpo Snackを試してみる

はじめに

Webエンジニアやデザイナーであれば、CodepenJSFiddleといったサービスには大分お世話になっているのではないでしょうか。僕も大好きなサービスです。

さくっとデザインやコードを試したい時に、一々プロジェクトを作成して云々というのは面倒なので、オンラインのブラウザ上で開発が出来るWeb Playground系のサービスはとても便利です。

今回はReact Native用のPlaygroundサービスであるExpo Snackを使ってWebブラウザ上でReact Nativeアプリの開発をしてみます。

続きを読む

AWS Lambda + Node.jsでTwitter Botを開発する

はじめに

皆さんはBotシステムを作るときどのような構成にしていますか?

自前でサーバ起ち上げてcron動かして運用するのがオーソドックスだと思いますが、Botの性質上サーバを起動しっぱなしににする必要があるので少々面倒です。(電気代もかかります)
また、クラウドサービスを利用するという手もありますが、EC2などを使ったとしても一日中起動しなければならないのでやはりコストがかかります。

そこでおすすめなのがAWS Lambdaを使ったBotシステムです!
Lambdaは分かりやすくいうと関数ベースのスクリプトを登録して、処理実行毎に課金されるクラウドサービスです。

続きを読む

Genymotionを使ってMac環境でAndroidアプリ実行環境を整える

はじめに

Genymotionとは、PC上でAndroid OSを動かすことができるのエミュレーターです。
Mac環境でAndroidアプリのエミュレーターは今までAndroid Studioを使っていたんですが、Genymotionが良さそうだったので試してみました。

今回はMac環境でGenymotionをインストールしましたが、Windows、Linux環境向けにも提供されています。

法人利用だと有料ですが、個人利用であれば無料で使用することが出来ます。(2017年8月時点)

続きを読む

Expo XDEでReact Native入門

はじめに

React Nativeで開発を始めるにあたっていくつか選択肢がありますが、今回はExpo XDEというReact Native用のXDEを使ってプロジェクトの作成を行います。

続きを読む

React Native超入門~インストールからプロジェクト起動まで~

はじめに

React NativeはFacebookが開発しているモバイル用のJavaScriptのフレームワークです。今までモバイルアプリは作りたいけど、ネイティブは書きたくない、Webの技術で書きたいといった人の選択肢はCordovaベースのフレームワークが主流でした。
元々Web用のUIライブラリとして普及してきたReactのモバイル版ということで注目度は高いと思います。
今回は、インストールからエミュレーターの起動までやってみます。

続きを読む